2.自分ならではの魅力や強みを追求する

見栄を張る自分から卒業するためには、自分ならではの魅力や強みを追求することをおすすめします。一人ひとり性格や見た目が違うように、得意不得意も違うものです。少しでも周りより得意なことがあれば、自分の武器としてスキルを磨いてみてはいかがでしょうか。

磨かれたスキルは唯一無二の個性となり、虚勢を張らなくても自分に価値を感じられるようになります。何より、人から求められることで自信が付きます。

得意なことが思い浮かばなければ「好き・楽しい」というポジティブな感情を抱ける物事に注力してみましょう。「好き」こそが最大の原動力です。

3.精神的に余裕を持つことを心がける

見栄を張ってしまう原因には、精神的な余裕のなさも影響しています。メンタルが安定してればありのままの自分を受け入れられ、他者と自分を比べても「自分は自分」と思えるため落ち込みづらくなります。

定期的にストレスを発散することは、健全な精神を手に入れるために必要です。虚栄心が高い人は自分を追い詰めやすいですが、ときには不完全な自分をありのままの状態で受け入れ、肯定してあげましょう。

 自分の欲求の正体を知り、本音と上手に付き合おう

今回は、虚栄心が強い人の特徴や対処方法をご紹介しました。虚栄心の強さは、もともとの性格やコンプレックスに深く根付いています。また過去のトラウマが原因で虚栄心を抱くようになってしまう場合もあるでしょう。

そのため、虚栄心だけを綺麗になくすことは困難です。心を楽にするためにはまず習慣や環境を変え、心に余裕を持つことを心がけてください。

自分の心にしっかりと耳を傾け、本当は何をしたいのか、何に幸福を感じるのかを考えてみましょう。本来の自分の欲求を知ることが、虚栄心と上手に付き合い克服するための大きなヒントとなるのです。

※この記事は、悩んでいる方に寄り添いたいという想いや、筆者の体験に基づいた内容で、法的な正確さを保証するものではありません。サイトの情報に基づいて行動する場合は、カウンセラー・医師等とご相談の上、ご自身の判断・責任で行うようにしましょう。

METLOZAPP

METLOZAPP

フリーランスwebライター/ボーカリスト。パニック障害やうつ病を患った経験を活かし、悩みを抱える方の心を暖められる記事をお届けします。得意分野はメンタル/恋愛/ペット。月と星と花と猫が好き。

関連記事

特集記事

TOP