虚脱感を抱くことにより起こり得る問題

ここでは、虚脱感を抱くことにより起こり得る問題をご紹介します。活力を持てずに生活していると、自分らしい人生を歩めなくなってしまう危険性があります。デメリットを再認識した上で、自分にとって理想の状態を思い描いてみましょう。

1.何事にもモチベーションが上がらない

虚脱感を抱いていると、何事にもモチベーションが上がらなくなります。仕事や家事など毎日やらなくてはいけないことにもやる気が起こらなくなってしまうため、日々の一挙一動に必要以上のストレスを感じるようになります。

重い体を引きずるように掃除や洗濯をしたり、休みたい気持ちに無理やり蓋をするように出勤したり。普通に生きていてもやりたくないことや我慢することはありますが、虚脱感を抱いていると一つひとつの行動に必要以上の負担がかかってしまうでしょう。

2.人生に充実感や幸福感を抱けない

虚脱感を抱えながら生きていると、人生に充実感や幸福感を抱けなくなります。気の置けない友達と時間を過ごしていても、おいしいものを食べたり好きなアーティストの曲を聞いたりしても、心にぽっかりと穴があいたようなむなしさを感じます。

人生において心から楽しめる瞬間が減り、生きがいを失ってしまう状態に。気分転換すらも心に響かず、悶々とした日々を送ることになります。自分らしい人生を歩んでいる人が別の世界の住人のように感じられ、自分との差に劣等感も感じてしまうでしょう。

3.精神疾患につながる可能性がある

慢性的な虚脱感は自己嫌悪を増幅し、精神疾患につながる可能性があります。精神疾患はストレスを抱えることが原因で発症するものが多く、虚脱感により感じるストレスも例外ではありません。

虚脱感を抱くと人付き合いもおっくうになるため、周りからのアドバイスがもらえずに視野が狭まってしまうことも原因になるでしょう。相談できる相手がいない状態で自己嫌悪や落ち込んだ気分に苛まれると、ストレスを一人で抱え込んでしまいがちです。

生きるモチベーションが湧かない…自己嫌悪になる…

虚脱感に苛まれると、モチベーションを高く持って生きている周りの人がうらやましいと思うことがあります。本当は彼らのように意欲的に人生を送りたいのにもかかわらず、自分は重い体を動かす気力が持てません。その差に情けなさや悔しさを感じ、さらに心が落ち込んでしまいます。

虚脱感を抱える理由は人によってさまざまであり、原因が分からないことも珍しくありません。その結果「なんとなく体が重い」「やる気が出なくてがんばれない」という状態になり、自分が怠けているだけだと錯覚して自己嫌悪に陥ってしまうのです。

しかし虚脱感を抱えている状態は本当の自分の姿ではありません。今は何らかの理由で心が重くなってしまっているだけであり、原因を認識して少しずつ習慣を変えることで払拭できます。「自分はこのまま変われない」と諦めず、解決策を探していきましょう。

虚脱した状態を乗り越えて充実した人生を送る5つの方法

ここでは、虚脱感を乗り越えて充実した人生を送るための方法を5つご紹介します。虚脱感はあくまで一時的に抱えている感情や感覚であり、あなた本来の性格ではありません。むなしさを払拭し、自分らしい価値観や視野を取り戻しましょう。

1.生活リズムを整える

虚脱した状態を乗り越えるためには、生活リズムを整える必要があります。「健全な精神は健全な肉体に宿る」という言葉の通り、フィジカル面でのリフレッシュはメンタル面にも影響します。まずは夜更かしをやめて十分な睡眠を取り、できる限り栄養バランスの整った食事に切り替えてみましょう。

体の疲れを引きずったまま毎日がんばっている人は、休日に温泉やマッサージなどで内側からリフレッシュしてみてはいかがでしょうか。オイルマッサージや足裏マッサージなど経験したことがない施術に挑戦してみると、意外にも体との相性がよいことも。日中に太陽光を浴びながら軽いウォーキングを取り入れるのも大切です。

2.引きこもらずに外に出て刺激をもらう

虚脱している心に活力を取り戻すためには、新鮮さを取り入れることが効果的です。自分の価値観や物差しだけで物事を測っていては、新しい刺激に巡り合うことは難しいもの。虚脱感に悩んでいるからこそあえて外に出て、自分以外の人の価値観に触れてみましょう。

職場以外の人間関係に乏しい人は、仲がいい同僚を誘ってお茶をするだけでも構いません。SNSでの交流もよいですが、可能であれば体を動かして直接人と会話をするほうが気分転換になりやすいものです。さまざまなコミュニティに足を踏み入れ、世代や職業を越えた出会いを求めてみましょう。

METLOZAPP

METLOZAPP

フリーランスwebライター/ボーカリスト。パニック障害やうつ病を患った経験を活かし、悩みを抱える方の心を暖められる記事をお届けします。得意分野はメンタル/恋愛/ペット。月と星と花と猫が好き。

関連記事

特集記事

TOP