目次

3.オシャレにカフェ巡り

近郊のカフェを巡って、オシャレで充実した時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。チェーン店でも、限定のドリンクなどをチェックすると思わぬ発見があるかもしれません。在宅ワークやリモートワークの人は、カフェを巡りながらノマドをするのも気分転換になるでしょう。

オリジナルのハーブティーやラテアート、自家製ドリンクなど、他のお店にはない独自の強みがあるカフェは、非日常が味わえてワクワクします。比較サイトに載っているお店もいいですが、インターネットに載っていないような隠れ家的お店を見つけるのもワクワクします。

4.フィルムカメラを持って、普段行かない街に出かけよう

今のスマートフォンのカメラ性能は「デジカメを超えた」ともいわれるほど高いですが、あえて昔ながらのフィルムカメラを持って知らない街にでかけてみてはいかがでしょうか。初めての街は発見だらけで、非日常的で新鮮な時間を過ごせるでしょう。

フィルムカメラは撮影の残数が決まっているため、心の琴線に触れたものを厳選して撮影することになります。悩む中で「自分の美意識」と向きあう時間にもなり、充実感を感じられます。出来あがった写真はレトロでオシャレなため、インテリアに加工してもいいかもしれませんね。

5.釣りやゴルフなど、人とコミュニケーションにつながる趣味も!

釣りやゴルフなど、他人と一緒に楽しむことを想定された趣味もおすすめです。特にゴルフは「ルールがわかって道具を持っている」というだけで交流の幅が広がります。思わぬ人物からのお誘いで人脈が増えることも期待されます。

特別に上手でなくてはいけない、というわけではありません。「やったことがある」程度でもゴルフ好きな人は喜び、誘いたくなるものです。まずは打ちっぱなしの施設で経験を積み、初心者の友人同士でコースを回るのも素敵ですね。

おすすめの趣味〜2人以上で楽しむアウトドア編〜

1人で楽しむアウトドアと複数人で楽しむアウトドアは、魅力がそれぞれ異なります。自然を静かに肌で感じる過ごした方も良いですが、心を許せる相手と賑やかに楽しむのも素敵ですよね。

2人以上で楽しむアウトドアの趣味をご紹介します。自然だけではなく、街の雰囲気も感じながら気持ちを共有しましょう。

1.キャンプで自然と触れ合い、リフレッシュ!

アウトドアといえばキャンプ、という人も多いのではないでしょうか。キャンプは力仕事や時間がかかる作業も多いため、2人で力を合わせれば絆もより強くなります。自然の中で汗を流し、おいしい空気を吸いながら食べる食事は、まさに「最高」の一言です。

とはいえ、アウトドアは好きだけれど「疲れるのが嫌」という人もいるでしょう。そんな2人におすすめしたいのは、キャンプの面倒な作業をカットできるグランピングです。ラグジュアリーなアウトドアの時間を過ごし、ロマンチックに過ごすのも楽しいものです。

2.普段行かない街にドライブデート!

デートの行き場所にマンネリを感じているのなら「行ったことがない街にドライブに行く」を目的にしてはいかがでしょうか。特別な名産品がなくても、一見地味そうな街でも、初めて訪れる土地は新鮮さであふれています。

実際にその場所へ行き、興味をそそられるものが何もなかったとしても大丈夫。普段行かない場所に行く、というだけで特別な時間が過ごせます。または事前に「行ったことがない街」に絞ってお店や施設を検索し、該当の場所に行くことを目的にするのも良いでしょう。

3.友人と、新たなスポーツを一緒に始めてみよう

お互いに経験したことのないスポーツを、一緒のタイミングで始めるのもおすすめです。もちろん、今までの運動経験によっては多少の差はでるかもしれませんが、一緒に新しいことを始めるというだけで親交が深まるでしょう。

友達同士なら、未経験者優遇のチームに所属するのもおすすめです。お互いに共通の知人ができれば、人生そのものがさらに豊かに。ライフスタイルが合う相手であれば、時間を合わせて一緒に教室に通うのも楽しいものです。

4.スポーツ観戦で、普段のストレスを解消!

スポーツは、実際に自分がやらなくても観戦しているだけでストレスが発散できるといわれています。特に昨今は人混みが避けられる傾向にあるため、家にいたままオンラインでスポーツ観戦をして楽しみましょう。

リアルタイムの観戦も楽しいですが、動画投稿サイトで過去の試合を観戦するのも興奮するものです。努力の末に勝利を掴むアスリートの姿を見ていると、勇気を貰えてやる気が出てきますよ。

5.温泉巡りなど、ゆっくりとした旅行をご褒美にしよう

時にはまとまった休みを取得して、温泉旅行で羽を伸ばしてみてはいかがでしょうか。温泉地だけだと経済的にも時間的にもコストがかかるため、街中のスーパー銭湯巡りをするのも楽しいものです。今のスーパー銭湯はコンセプトがしっかりと定まっている施設が多く、慣れていないと高級感に驚かされます。

週末に行く温泉施設を決めておけば、平日の仕事にもやる気が出ます。思いきりストレス発散をしたい時は、リラクゼーションのコースや岩盤浴などもセットにするのがおすすめです。たまには少し贅沢をして、開放的な気分を味わってくださいね。

METLOZAPP

METLOZAPP

フリーランスwebライター/ボーカリスト。パニック障害やうつ病を患った経験を活かし、悩みを抱える方の心を暖められる記事をお届けします。得意分野はメンタル/恋愛/ペット。月と星と花と猫が好き。

関連記事

特集記事

TOP